×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2005年

12/31
12/21
12/1
10/17
10/10
8/1
5/12
4/28
4/11
4/7
3/30
3/26
3/15
3/7
3/2
2/25
2/20
2/15
2/10
2/5
2/1


2007年
2006年

やっちんの日記



2005年12月31日(土)
今年の終わりに……
 気付けばもう大晦日。やり残したことはもう無い……そのはずだったのに、まだ年賀状を出していない! 完成はしているのに、プリンタの前で印刷したときのままの姿で眠っているんですよ? ありえないって:-)
 ということなので、今年1年サイトを見てくださった方々にお礼と、比類無きお詫びの数々を受け取ってください。来年もやっちんフリークをよろしくお願いします。
 事情により明日は更新をしないので、今の内に新年の挨拶を。
「明けましておめでとうございます。今年(来年)もごひいきに」_(_^_)_
2005年12月21日(水)
バージョンアップだ!!
 つ、ついに、ホームページビルダーを10にバージョンアップ! たいして機能を使いこなしてないのに、つい欲しくて買ってしまいました。新しい物を見るとつい……。ソフトも新しくなり、気分一転。さらなる精進をしようと思ってます。リニューアルはしません。
 ホームページビルダーの売り文句の中にFlashアニメが作れるとあったけど、あれって簡単なのかな。作ってみたいな。そう思う今日この頃です。そこのあなた、期待はしない方が身のためですよ!
2005年12月1日(木)
またまた言い訳……
 更新を1ヶ月以上空けるのが癖になっているようで。いけないと思いつつも、ずるずるとこうなってしまうわけです。ええ、言い訳は色々と考えています(そんな暇があったら更新しろっ!)。
 ゴホン、まず一つめは新しいゲームにどっぷりつかっていました。6月末に購入した「イース~フェルガナの誓い~」というアクションゲーム。11月半ばになってようやく紐解き、そればかりをやっておりました。「アドル」という冒険家が地域を救う、アレです。分からない人は無視してください。行った先々で騒動に巻き込まれ、毎回違うヒロインに必ず惚れられる、ある意味王道なストーリー。ラスボスを倒すまで息つく暇もなく、クリアするまでやめられませんでした。
 二つめはやる気が下方修正↓。それもこれもRPGツクールに時間をとられてるせいだ。絶対そうだ!
 と、言い訳をしたところで、また次回の言い訳を期待してね……って嘘だって! 更新しますってば!
2005年10月17日(月)
サイトの更新はどうなった!?
 久しく小説を書いてません。その原因は先月購入したゲーム「スーパーロボット大戦J」のせいだと決めつけている今日この頃。ロボットアニメが入り乱れる今作品にはかの有名な(?)フルメタル・パニック(以下、フルメタ)が出ているのです。その中のマスコット「ボン太くん」を出すべく日夜頑張っております。まだ念願が叶っておりません。
 フルメタといえば、アニメが放送中なんですよね。ちなみに今週が最終回。R-15指定だけあって血が飛び出るわ飛び出るわと悲惨な戦争(テロ)をしてますが、戦争兵器である主人公、相良宗介が人間らしくなっていく姿を描く感動的な話なんです。愛読書のドラゴンマガジンでも連載中の人気作品です。でも、兵器マニアは見ない方がいいかも。ブラックテクノロジー出まくりなので。
 ……肝心のサイトの更新はと言うと……しばらく日記でごまかそうと思います。では、失礼!
2005年10月10日(月)
久しぶりの更新だ!!
 2ヶ月ぶりの更新なのに書くことがありません。変わったことと言えば、レンタルしていたカウンタの数字を修正しただけ。事情によりログが削除されたので0に戻っていたようです。
 ここって、小説のサイトですよね。なのに、最近は全く書いておりません。サボリです。せっかく期待してもらっているのに(妄想中)、期待に応えられずすみません。その内、執筆を再開しま……出来たらいいな……
 ということなので、次回の更新を待て!
2005年8月1日(月)
やばい?!
気付けばもう8月。以前に掲げた、半月に一回小説を更新するという宣言を、自らの甘えで破ってしまった。ていうか、続きを全く作ってないよ。気持ちを入れ替えて挑まなければ!
2005年5月12日(木)
天使と悪魔
 最近、「ダヴィチ・コード」で有名なダン・ブラウンの著書「天使と悪魔」にはまってます。毎日少しずつ読んでやっと前巻が終わり、頭がこんがらがっています。この人の作品の面白いところは、何よりも詰め込まれた歴史の知識。その知識に翻弄されて、どこまでが史実でどこからがフィクションなのか分からなくなる。それが余計に臨場感を引き立てています。
 「天使と悪魔」ではガリレオ・ガリレイ、ラファエロ・サンティなどの有名な科学者であり芸術家でもある人のことが度々出てきます。また、キリスト教のコンクラーベ(ローマ法王を選ぶ儀式?)も、テレビで報道されたときはちんぷんかんぷんだったけど、少しは理解できました。宗教や美術史に詳しくなれる一冊だと言えます。ただ、事件はフィクションなので、あまり呑まれないように。
2005年4月28日(木)
ケロロ?
 4月から始まったアニメ「ケロロ軍曹」の続編にはまりそう。いや、もうすでにはまっているであります。
 前作は見てないけど、それでも面白い。第一話の冒頭、ザクの格好でグポーンと音を鳴らしながらケロロ軍曹が現れるところは大うけだった。
 あそこまでガンダムをパクって問題にならないとはさすがサンライズ、さすが角川書店。やっぱりあれって許可を得てるんだよね。じゃないとすでに大変なことになってるか……。
2005年4月11日(月)
スランプか?!
 最近、小説がなかなかはかどらない。ストックが2話分しかないし、今日なんか原稿用紙一枚にも満たない。調子がいい時は十枚近く書けるのに……このままじゃ宣言通りに進まないよ。それで、気晴らしに愚痴ってみたが、気が晴れません。
 てゆうか、目がいてぇ~~~~~~~~~~~~!

 ふう……さて、どうしたものか。
 最近は悩みが多くて困り果てております。足りない頭で悩むものだからオーバーヒート寸前。誰か癒してくれる人(もしくは物)がいればいいのにな……妄想中……
 いかんいかん、現実を見据えなければ。ということで、気を取り直して明日からも頑張るぞー!
2005年4月7日(木)
文庫本でタワーを築く
 最近、テーブルに文庫本が山積みになっています。もうすでに7冊も。読まなければ、とは思うんだけどそこまで手が回らない。それもこれもサイト運営とゲームのせいだ! スパロボOG2を何周もしているから一向に進まない。そろそろやめるべきなのだろうか……。
 ブログに書き込みがされてました。筋ジスを検索される方がいることに驚きつつ、わくわくしてきます。自分の記事に反応してくれるんですよ? 知らない人が。何か凄いですよね。
2005年3月30日(水)
ブログ開始記念
 ついにブログを開始しました! パチパチ(^O^)
 何でブログなの? と思う方は下へスクロール! 動機の一端が記されています。で、自己紹介を長々と書いているので、心して読んで下さい。http://blog.goo.ne.jp/yatchin_mk-4/
 このサイトを運営するだけでも大変なのに、ブログもしようだなんて何を考えてるのか自分でも分からない。何かの病気にかかったおそれがあるので、皆さん気をつけて下さい(何を?)
2005年3月26日(土)
ホームページビルダーV9を購入
 昨日、ついにホームページビルダーV9を購入。今までは同ソフトのV8を使っていたのだが、これで犯罪から手を引けるぞ(笑)
 早速使ってみたのだが、どごがどう変わったのかさっぱり。って、日記ツールしか使ってないんだけどね。で、ガイドブックも買ったので、やる気さえ出せば本格的なホームページ作りも夢じゃない?! まあ、やる気が一番の問題なんだけど(^_^;)
 昨日といえば、ついに300HIT達成! 自分でキリ番を踏んでしまい、ちょっぴり残念。カウンタを毎日チェックするんだけど、まさか自分で……だなんて考えもしなかった。これからは気をつけようっと。それでは皆様、これからも当サイトをよろしく!
2005年3月15日(火)
ハガレンを読んで
 昨日、鋼の錬金術師10巻を読みました。発売して4日目でやっと手元に(T.T)ネットで買うとどうにも遅くて、待ち遠しくて暴れておりました。おかげで寝癖が……
 昨年、アニメで話題になった作品なので知ってる人も多いと思います。「主人公のエドとアルが錬金術で禁忌と言われる人体錬成をし、その代償で失われた体を取り戻すため、再び人体錬成をするすべを探す旅に出る」という話です。放送が終わってから原作の漫画を読んだのですが、これがまた面白い! 正直、アニメよりも素晴らしい。そんで、毎巻の展開に驚かされています。
 先日、BSマンガ夜話で取り上げられていました(と知り合いが言ってました)。マンガ好きの大人達が語り合う異様な番組です。で、出演者の一人が娘から勧められて読んだらはまったと言うんですよ。子供から大人まで楽しめる作品なんだな、と感心しました。
2005年3月7日(月)
ブログを始めよう!
 小説の新作は順調に執筆中です。近い内に載せようとは思うのですが、出来れば定期的にしたいと野望を抱いております。目標は半月に一回。そのため、出来るだけ書きためておこうと思っています。ということは、来週にはUPしないといけない。あー、大変だ(^0^;)
 最近、新たなことを始めようと考えています。ブログって奴? 多目的交流型日記とでもいえば分かりやすいでしょう(押しつけです、理解して下さい)。ここではふざけたことを書き、ブログで病気や障害者について語ろう。そんな計画を立てています。ぽしゃらなければいいんだけどね(^◇^;)
 とまあ、皆様も最近流行りのブログに興味を抱かれてはどうでしょう。世の中には結構変な人が多いみたいですよ(え? 知ってる?)。
2005年3月2日(水)
一ヶ月と一日記念(^_^)v
 サイトを立ち上げてから一ヶ月と一日たちました。早いものでもう三月です。これもみな、温かく見守ってくれた訪問者のおかげです。当初は誰も見に来てくれなかったらどうしよう、と思っていました。しかし、気付けばカウンターは160を超え、びっくりして腰を抜かす始末。これからも精進していく所存なのでよろしくお願いします。昨日から新作の連載を始めたので、そちらの方もご愛読してもらえたら嬉しいです。
 今回は挨拶だけで終わり。……ネ、ネタが無い訳じゃないからね(^◇^;)
2005年2月25日(金)
ぶりっこ?
 小説のページを改修工事したんだけど、思いの外時間がかかりました。トップページにでかでかと注意事項を書いたが、気付いた人は何人いるだろうか。そんなどうでもいいことを気にしてます。
 さて、NEWVELという小説検索サイトに登録しました。そこでは作品への投票が行われ、ランキング付けされています。お立ち寄りの際は投票ボタンをクリックしていただけると幸いです。ここだけの話、タグを設置する時に間違えて投票しちゃった☆ てへっ(*^_^*)
2005年2月20日(日)
ガンダムマニア?
 ガンダムと聞けば何にでも飛びつく。そんな自分がマニアだと未だに認められない。好きだけど、あの支離滅裂なセリフはどうかならないのかな。そう思う今日この頃……
 ところで、TBS土曜日午後6時のアニメって、虐殺シーンが多いと思いませんか?  昨日のガンダムSEED DESTINYでも、解放した市民が占領していた地球軍兵士を……あれって、現実でもあることなんだろうな。地域によってはテロが当たり前のように行われてるし。日本は平和ぼけしてるから、そんな現実を受け止めている人はいない。怖い物見たさで見るか、他人事か。
 そんな日本人に問題提起したい意図は見え見えであり、それでもああいうシーンは非現実的なことだと思う自分。それよりもおかしいのは、ガンダムを見ただけでここまで考える自分。
 ……やっぱり、ガンダムマニア?
2005年2月15日(火)
作品の宣伝は大変(‥、)
 最近、ちょくちょくサイトの宣伝をしてます。創作物専門の検索サイトに登録したりと、結構大変。多くの人に見てもらうには仕方ないんだけどね。たいした小説も書けないのにサイトを開くから余計に大変だ。早く小説を書かないと~(T_T)
 ただいま長編を書き始めてますが、これがまた難しいのなんの。ついでに新しく買ったゲームが行く手を阻み、なかなか進みません。本も読みたいし~(やる気あんのかお前は!)。ですので、いないとは思いますが、期待してる人はしばらくお待ちください。部分的に更新していく予定なので。ではさらば!
2005年2月10日(木)
中国の歴史小説にはまり気味
 好きな作家に田中芳樹とあるが、彼はSF好きの中では有名な「銀河英雄伝説」を書いている作家です。知る人ぞ知るすばらしい作品なんですが、その話はまたいつか……
 で、田中芳樹さんは中国史がたいそう好きなようで、中国史を忠実に描いた歴史小説の翻訳をしてます。今読んでいるのは「隋唐演義」で、7世紀から8世紀頃の話です。日本史で言うと小野妹子が遣隋使として中国に渡った頃の、中国で起こった歴史。
 まだ半分も読み終わってないけど、感想。
 隋の最後の皇帝「煬帝」はめちゃくちゃス・ケ・ベ。各地から1000人以上の美女を集めて後宮(ハーレム)を作るんだよ。考えらんねぇ~! 隋から唐に変わる話を早く読みてぇ~!
2005年2月5日(土)
日記の今後の方針について
 サイトを軌道に乗せるには日記を更新するしかないと本気で悩んでる今日このごろです。しかし、日記が長続きした覚えがないんだよね(-_-;)
 サイトの存在理由を考えてみると、案外あっさりと答えが出ます。自分のことを他者に押しつけるサイトなのだから、みんなが聞きたくもない内容を書けばいいんですよね。例えば、趣味の話とか……。そこで、今回は読み終わったばかりの小説について語らせて頂きます。

 今回は「空の中」という本。著者は電撃小説大賞(マイナーかも)を受賞した有川浩。
 飛行機が上空二万メートルで爆破事故に遭う。事故原因は未知の生物に衝突。それがきっかけで主人公達がその生物とコンタクトを取り、一時は生存競争の荒波にもまれながらも共存の道を模索していく。 同時に進行していく恋愛模様がもどかしくて少しイライラしましたが、結構キレイにまとまったいい話でした。何よりも、未知の生物とのやりとりが笑える(けしてギャグじゃないよ)。

 とまあ、こんな感じで日記を書き続けるのもいいかな、と自己完結しました。以上!
2005年2月1日(火)
サイト開設記念
 ついに自分のサイトを起ち上げることが出来ました。これもひとえに自分の努力の賜です(自慢かよ)。
 とても長い(?)道のりで、かれこれ5日ほどの時間をかけてこれほどまでの手抜きサイトを作り上げました。いや~実に素晴らしい(T-T)
 これから随時更新していくので、いつかはまともなサイトになることでしょう。それまで気長にお待ち下さい。
 皆様、お立ち寄りの際はぜひ一読をお願いします。

ページのトップへ